[朗読CD] 文豪の誘惑 川端康成 「眠れる美女」(朗読:橋爪功) [CD4枚組]

  • [朗読CD] 文豪の誘惑 川端康成 「眠れる美女」(朗読:橋爪功) [CD4枚組] 写真1
  • [朗読CD] 文豪の誘惑 川端康成 「眠れる美女」(朗読:橋爪功) [CD4枚組] 写真1

川端の、冷たく美しいデカダン。

年老いた男性がある宿を訪れ瑞々しい裸の少女と眠る。触れることは、許されない。

肉体を超越した性愛によって、男を失いつつある老人は若かりし日を取り戻す。


<底本>
「川端康成全集」(新潮社刊)


<プロフィール>
著者 川端康成
1899年、大阪府生まれ。1920年、東京帝国大学英文学科に入学。1924年、横光利一らと「文藝時代」の創刊に参加、同誌に学生時代の湯ヶ島での体験を綴った「伊豆の踊子」を発表する。その後、「雪国」で作家としての名声を確立してのち、「千羽鶴」「山の音」「古都」などを発表。1968年、日本人初のノーベル文学賞を受賞。1972年、逗子の仕事部屋でガス自殺。享年72歳。

朗読者 橋爪功
1941年、大阪府生まれ。1961年、文学座附属演劇研究所に入所。その後、劇団「雲」を経て、芥川比呂志、岸田今日子らとともに演劇集団「円」の創立に参加。独特の存在感を持つ名バイプレーヤーとして、数多くの舞台、映画、テレビに出演。主な出演作に、舞台「シラノ・ド・ベルジュラック」「レインマン」、映画「お日柄もよくご愁傷さま」「東京家族」、テレビドラマ「京都迷宮案内」シリーズなど。


<クレジット>
演出:斉明寺以玖子
演奏:松﨑伶子
デザイン:土屋伸生(Shin grapfic)
企画・制作・発行:エニー

※このCDには原作の章だてを参考にトラックナンバーを入れてあります。

文豪の誘惑 川端康成 「眠れる美女」

7,920

数量

カートボタンカートに入れる

商品説明

商品コード ANOC2146
CDについて Disc1 <65:15>
1.その一(1) たちの悪いいたずらは… <16:38>
2.その一(2) 娘は、右の手首を… <19:32>
3.その一(3) 「乳臭いわ。お乳の… <15:02>
4.その一(4) 江口老人は乳首の… <14:03>

Disc2 <70:56>
1.その二(1) 江口老人は二度とふたたび… <13:49>
2.その二(2) ひとり残された江口は… <18:33>
3.その二(3) 江口老人はもう心静かに… <20:53>
4.その二(4) しかし末娘は江口ほどに… <17:41>

Disc3 <71:54>
1.その三(1) 江口老人が「眠れる美女」の… <17:36>
2.その三(2) 老人はそばに眠らせられて… <23:54>
3.その四(1) 朝からの暗い冬空が… <15:52>
4.その四(2) しかし娘はあらゆる… <14:32>

Disc4 <55:51>
1.その五(1) 正月が過ぎて、海荒れが… <17:00>
2.その五(2) 江口老人は坐って、娘の… <18:04>
3.その五(3) 「今夜は飲まないでおいて… <20:47>

朗読のトップへ戻る

こちらもオススメ