「奇想の浮世絵師 歌川国芳展」

2020年12月14日更新

本展では、国芳の出世作である「水滸伝」シリーズをはじめ、

三枚続きの大胆な構図による妖怪退治や歴史画、身近な動物を擬人化して

世相を風刺した戯画のほか、役者絵、美人画、洋風の風景画、貴重な肉筆画など

150点を通して、さまざまな新機軸を打ち出した国芳の魅力をご紹介します。

           

会期

2021年1月5日(火)~2月28日(日)

休館日月曜日 ※但し月曜日が祝日・振替休日の場合は開館し、翌日火曜日が休館。

会場

北九州市立美術館本館

料金

前売券一般1,000円 /高大生600円/中学・小中生400円(税込)

※会期中も前売券を発売しています。

取り扱い店舗

福岡パルコ店

上記以外の店舗でお受け取り希望のお客様は、お電話(03-6327-3711)

または店頭でご予約ください。

      

       

詳細はこちら 公式サイト>>

アート一覧に戻る

おすすめ情報一覧はこちら