リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展

2020年11月24日更新

オーストリアとスイスに挟まれた、独立国家の君主であるリヒテンシュタイン侯爵家は

12世紀来の長い歴史を持ち、歴代にわたる美術作品の収集によって、

高い名声を得ています。

秘蔵の油彩画63点をはじめ、華麗な宮廷の空間を彩った陶磁器など、

全126点のコレクションをご堪能下さい。

会期

2021年1月30日(土)~2021年3月28日(日)

会場

あべのハルカス美術館

料金

前売券 一般1,300円 /大高生900円/中小生300円 (税込み)

※前売券は会期前日までの販売です。

当日券 一般1,500円/大高生1,100円/中小生500円(税込み)

取り扱い店舗

三宮店/なんば店/梅田店

上記以外の店舗でお受け取り希望のお客様は、お電話(03-6327-3711)

または店頭でご予約ください。

      

      詳細はこちらから 公式サイト>>

アート一覧に戻る

おすすめ情報一覧はこちら