松方コレクション展

2019年04月02日更新

日本の芸術家や、日本の人々のために美術館を作ろうと

ロンドンやパリで大量の美術品を買い集めた松方幸次郎ですが

金融恐慌のためその夢が立たれます。

しかし1959年、残されたコレクションの一部は

上野の西洋美術館の誕生により日本の人々に鑑賞してもらえる機会が

生み出されたのです。

会期 2019年6月11日(火)~9月23日(月・祝)
会場 国立西洋美術館
料金

前売一般1,400円/大学生1,000円/高校生600円

当日一般1,600円/大学生1,200円/高校生800円(税込)

取り扱い店舗

渋谷店・池袋店・銀座店・東京店・新宿店・吉祥寺店・横浜店・大宮店

※上記以外の店舗でお受け取り希望のお客様はお電話03-5561-7714

または店頭でご予約ください。

※前売り券は会期開始前日までの販売です。ご了承ください。

アート一覧に戻る

おすすめ情報一覧はこちら