ピエール・ボナール展

2018年07月17日更新

謎多きフランス・ナビ派の画家、ピエール・ボナール。

目にした光景をいかに絵画にするのか

「視神経の冒険」に身を投じ、鮮烈な色彩の作品を生み出します。

その作品たちが集まる大規模な回顧展をお楽しみください。

会期 2018年9月26日(水)~12月17日(月)
会場 国立新美術館
料金

前売 一般1,400円/大学生1,000円/高校生600円

当日 一般1,600円/大学生1,200円/高校生800円(税込)

取り扱い店舗 渋谷店・池袋店・銀座店・東京店・新宿店・吉祥寺店・横浜店・大宮店

※前売り券は会期開始前日までの販売です。

アート一覧に戻る

おすすめ情報一覧はこちら