ターナー 風景の詩

2018年01月24日更新

イギリスを代表する風景画の巨匠、ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー、

自然のさまざまな表情を彼の優れた技法で独特に表現。

その魅力に本展では迫ります。

会期 2018年4月24日(火)~7月1日(日)
会場 損保ジャパン日本興亜美術館
料金

前売一般1,100円/学生700円

当日一般1,300円/学生900円(税込)

取り扱い店舗 渋谷店・池袋店・銀座店・東京店・新宿店・吉祥寺店・横浜店・大宮店

※前売り券は会期開始前日までの販売です。

アート一覧に戻る

おすすめ情報一覧はこちら